<< 違う道 ランするイヌ >>

病院覚書

いつも訪問ありがとうございます。

避妊手術をしていない鈴ちゃん。

高齢・生理後、必ず偽妊娠をする・・・

そろそろ、子宮蓄膿症に気をつけた方がいいと、先生(獣医さん)に
言われていました。

子宮蓄膿症になると、食欲がなくなったり、元気もなくなり、
水をガブガブ飲んだりするそうです。

そんな話を聞くと、水を飲んでいる時を妙に気にしてしまうもんだから、
心配になってきた さいでした。

だったら、病院で診てもらおうということになり、先日診てもらいました。

でも、病院に着いたら、うれしくてうれしくて、元気過ぎるほど。
蓄膿症が心配だなんて、はずかしいくらい元気でしたが、
一応診てもらうことに。

エコーで調べます。

b0185323_17393114.jpg

そう、V字にヘコんだベッドに仰向けにされ、エコーかけられました。

子宮が黒く見えると、膿がたまっているそうですが、
鈴ちゃん異常ナシ。

ついでに、心臓も診てもらいましたが、異常ナシ。
弁も元気よく、正常に動いてました。

まぁ、高齢のせいか、弁の先がほんの少しかたまりになっているということ。
まだ、心配ないようです。

b0185323_17434068.jpg

そうそう、頭に脂肪のかたまりのようなものが・・・

注射針で吸い取ってもらい、調べてもらったら、異常ナシ。
血液中の老廃物が、たまったものだそうです。

陰部のまわりの、かぶれのようなものも気になっていたのですが、
シワになるところは、膿皮症になりやすいので、清潔にするように、と。
たいしたことナシ。

ナシナシづくしで、安心して年が越せそうです。


応援よろしくおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
[PR]
by rinwashi8 | 2010-12-15 17:53 | 病院&病気&体のこと
<< 違う道 ランするイヌ >>